2007年10月17日 星期三

2007年10月17日 星期三

【官方消息+新聞】驚爆頭條!X JAPAN 10・17 再始動!






《官方公告》X JAPAN 將以新曲「I.V.」,在全世界登場!!



在全世界持續創下大賣紀錄的好萊塢電影「SAW(奪魂鋸)」系列的最新作「SAW 4」,決定以「I.V.」做為全世界版本的主題曲。





好萊塢電影的大賣座的「SAW」系列的最新作「SAW4」的主題曲, 於今年7月委託住在洛杉磯的YOSHIKI製作。



由於他為電影原班人馬所製作的「CATACOMBS」主題曲作詞作曲,使他的音樂才華不只在fans之間、也在電影圈中深受認可好評,因此製作公司之主打電影的委託也屬意由他製作。



這是全世界大賣的一部電影,對YOSHIKI來說壓力也不是一時半刻的,但YOSHIKI決定在自己手上數個音樂企劃中,以「X JAPAN」來接下這份工作!



由於要在全世界發表,所以歌詞全部是英語。TOSHI的主唱錄音也由YOSHIKI本人邀約開會、並且進行英語的指導。



在YOSHIKI作詞作曲、製作之下,新曲在日本進行錄音;當然包括了PATA(吉他)、HEATH(貝斯),就連已去世的HIDE(吉他)的部份也將從未發表的音源中取樣抽出,加入到新曲中……



千真萬確,這是由X JAPAN五人的聲音構成的新曲。





10/22 (星期一) 20:00開始

宣傳音樂錄影帶拍攝

公開START!!






特別設置諮詢專線

03-5447-7712 (譯注:要從海外打的話請撥 002-81-3-5447-7712)





※當日AQUACITY館內的拍攝是不公開的

另外,如拍攝中有造成AQUACITY及周邊場所妨礙的情況,將有可能中止拍攝,請大家多多配合。



※關於諮詢

本日公佈之10/22 X JAPAN的音樂錄影帶拍攝,為提供諮詢,特設專線電話03-5447-7712,請大家利用指教。

請絕對不要打電話去AQUACITY詢問,也請多加協助。

拍攝的場所與時間等詳細資訊,日後將在本網頁告知,請多指教。





資料及圖片來源:X JAPAN官網 緊急公告

http://www.xjapan.ne.jp/new_c/index.html



中文翻譯來源:奇摩家族《X FAN 活動版》 特別感謝翻譯者:mayu (junhideto)

http://tw.club.yahoo.com/clubs/xfan-play/







YAHOO奇摩 日韓影劇新聞 更新日期:2007/10/18 17:13

http://tw.news.yahoo.com/article/url/d/a/071018/35/mlrj.html



日傳奇搖滾團「X JAPAN」復出 大手筆拍MV



睽違10年,「X JAPAN」真的要重新出發了!堪稱日本音樂史上最具傳奇性的搖滾樂團「X JAPAN」,17日在東京台場的「水世界」屋頂上進行音樂錄影帶的拍攝,同時在大樓週邊的大螢幕做實況轉播,讓許多X JAPAN迷終於又見到神蹟。



X JAPAN對於「復出」這件事情非常謹慎,團長YOSHIKI覺得講再多都沒實際行動有用。將音樂錄影帶的拍攝過程公開引發樂迷震撼,更出動直升機進行空拍作業,將四人的畫面用多種角度做最完整的收錄。



這首睽違10年的新曲「I˙V」,是由YOSHIKI作詞作曲,相關人士表示還會取樣hide的吉他音源,將X JAPAN五人再度合體,並搭配即將在日本上映的電影「奪魂鋸4」主題曲,而X JAPAN接下來也可能會有演唱會之類的活動計劃,要把X JAPAN的音樂再度發揚光大!







中時電子報 更新日期:2007/10/19 04:39 記者:黃秀慧/綜合報導

http://tw.news.yahoo.com/article/url/d/a/071018/4/mn4y.html



X JAPAN復出 hide「音」魂不散



解散10年,日本傳奇視覺系搖滾團「X JAPAN」終於復出,17日團員在東京台場的「水世界」屋頂重聚,拍攝新單曲音樂錄影帶,並在大樓四周電視牆實況轉播,讓X JAPAN迷再次感受偶像魅力。



「X JAPAN」復出單曲〈I˙V〉是電影《奪魂鋸 4》主題曲,團長Yoshiki作詞作曲,並取樣已逝吉他手hide生前未發表的吉他音源,將五人再度合體。

 

接下來,團員還計畫辦演唱會,但吉他手之缺不再補人,改邀客座樂手一起演出。

 

「X JAPAN」對復出一事很謹慎,Yoshiki在hide死後為他寫的〈Without you〉,過去專輯中只有演奏版,如今該團復合,主唱Toshi也著手配唱人聲版。









日本電視台 10月18日晚間的節目畫面



http://www.youtube.com/watch?v=os3XQzx14zA







X JAPAN 官網緊急公告 http://www.xjapan.ne.jp/new_c/index.html




【緊急告知】X JAPAN 新曲「I.V.」にて全世界デビュー決定!!



全世界で大ヒットを記録し続けているハリウッド映画「SAW」シリーズの最新作「SAW4」全世界メインテーマソングに「I.V.」が決定。





ハリウッド映画の大ヒット作「SAW」シリーズの最新作「SAW4」のテーマ曲。その依頼がL.A在住のYOSHIKIの下に来たのは今年の7月の事だった。



同じプロデューサーチームが手掛けたハリウッド映画「カタコンベ」のメインテーマ曲を作詞作曲し、ファンのみならず映画関係者にもその才能を認めさせた結果、その制作会社のメインでの映画を依頼されるに至った。



全世界での大ヒットシリーズという事もあり、YOSHIKIのプレッシャーもひときわならないものだったが、なんとYOSHIKIは数ある自身のプロジェクトの中からX JAPANとして引き受ける事を決意した。



全世界公開という事もあり歌詞は全て英語。TOSHIのヴォーカルレコーディングにはYOSHIKI自らが立会い、英語の指導も行なった模様。

 

YOSHIKI作詞・作曲・プロデュースの下にこのレコーディングは日本で行なわれ、PATA(Gt),HEATH(Ba)は勿論の事、亡くなったHIDE(Gt)の未発表の音をサンプリングして取り入れているという・・・正にX JAPAN5人の音で構成されている。





そして、

10/22(月) お台場アクアシティにて

夕刻より

公開プロモーションビデオ撮影決定!!

詳細後日発表




----------------

本日告知しました10/22(月)のX JAPANプロモーションビデオ撮影に関してですが、問合せ先は特設インフォメーションダイヤル 03-5447-7712 までよろしくお願いします。



アクアシティへの問い合わせは絶対にしないで下さい。何卒よろしくお願いします。



撮影の場所・時間等の詳細は、後日改めて当HPよりお知らせいたします。何卒よろしくお願いします。



※一部報道で11/22と告知されましたが、10/22(月)が正しい日程です。







日方新聞
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/10/18/03.html



「X JAPAN」 10‧17再始動



 97年に解散したロックバンド「X JAPAN」が22日に新曲のプロモーションビデオ(PV)の撮影を一般公開し再始動することが17日、分かった。オリジナルメンバーがそろってファンの前に姿を見せるのは10年ぶり。撮影は東京・台場のアクアシティ屋上で行われ、その模様は同所から巨大モニターを通じて周辺に生中継される。



 ついに「Xデー」が決まった。98年に亡くなったギタリストのhideさん(享年33)を除く4人が、ラストステージとなった97年のNHK紅白歌合戦以来の勢ぞろいだ。



 関係者によると、アクアシティ屋上には巨大なステージセットが組まれ、4人はそこで新曲の演奏シーンを撮影。ヘリコプターによる空撮も行われる。今年に入ってYOSHIKI(年齢非公表)が初めて「復活」の言葉を口にするようになり、その発表方法については周囲に「言葉より行動」と言及してきた。



 97年の「THE LAST SONG」以来となる新曲のタイトルは「I.V.(アイヴイ)」。シリーズ化されるほどの人気を誇る米映画「SAW(ソウ)」の最新版「SAW4」(現地27日公開)のテーマ曲に決定。97年の解散まで10年の活動でかなわなかった世界デビューを再始動と同時に果たした。



 楽曲は英語詞。YOSHIKIが作詞、作曲。hideさんのギター音もよみがえった。関係者によると、hideさんの未発表のギター音を加工し曲に取り入れたという。CD化は未定。



 今後は正式にファンを動員しての公演も行われる見込み。TOSHIのボーカルが入ったhideさんの追悼曲「WITHOUT YOU」も製作が進められている。



 近年、日本のビジュアル系ロックが欧米でブームとなり、次々と若手バンドが現地に進出。その熱が逆輸入される形で日本でも人気となっている。ビジュアル系ロックの元祖の復活は日本だけでなく欧米でも話題になりそうだ。





[ 2007年10月18日付 紙面記事 ]







日方新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071018-00000000-oric-ent



X JAPAN活動再開、お台場でPV公開撮影



10月18日9時0分配信



  日本の音楽シーンにおける重要バンドのひとつ、X JAPANが復活することがオフィシャル・サイトで発表された。97年の解散、98年のメンバーHIDEの他界、ボーカルTOSHIとYOSHIKIとの確執など、メディアをも騒がせたさまざまな理由で、再結成、活動再開の可能性は低くなっていただけに、今回の活動再開のニュースは音楽シーンに限らず波紋を呼びそうだ。ちなみに、サイトでは、「再結成」という言葉は使われず、新曲「I.V.」で全世界デビューが決定となっている。



X JAPAN活動再開を期待させてきた最近のYOSHIKIの活動



  元X JAPANのYOSHIKIが、メインテーマソングを手掛けたホラー映画『カタコンベ』のプレミア試写会が、9月20日(木)に都内で行われ、YOSHIKIがレッドカーペットに登場した際、別の映画の音楽担当も依頼されていたことを告白。それが今回の活動再開に繋がった。映画は『SAW』シリーズの最新作の『SAW4』で、YOSHIKIはこの映画の音楽をX JAPANとして引き受けた。TOSHIのボーカルレコーディングにも立会い歌詞はすべて英語。PATA、HEATHも参加し、HIDEの未発表の音源をサンプリングすることで、完全にオリジナルメンバー5人としての復活となる。



  昨今の日本の音楽シーンでは、ネオ・ヴィジュアル系といったX JAPANを筆頭に一大ジャンルを築いたヴィジュアル系のサウンドに強く影響を受けた第2世代が脚光を浴びるようになり、海外での評価も高まっている。7月に、YOSHIKIの新バンド“SKIN”がアメリカでステージデビューを果たしたことも記憶に新しい。そんな中、ヴィジュアル系オリジネイターでもあるX JAPANの復活、海外進出のニュースは、日本の音楽シーンにさらなる勢いを与えることになりそうだ。特にアニメに続く日本文化の海外進出という点が注目される。



  10月22日には、東京・お台場で公開プロモーションビデオ撮影が行われる。









日方新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071019-00000019-flix-movi







X JAPANの新曲がハリウッド大ヒット映画『ソウ4』に決定



10月19日23時59分配信



  斬新なアイデアと巧みなストーリーが話題を呼び大ヒットしたサスペンス映画『ソウ』シリーズの第4弾『ソウ4』のテーマソングをX JAPANが担当することが明らかになった。



  『ソウ』シリーズと同じプロデューサーチームが手掛けた『カタコンベ』という作品のテーマ曲をYOSHIKIが作曲したことからオファーがあったということで、YOSHIKIはこの仕事を数ある自身のプロジェクトの中からX JAPANとして引き受けることを決意。



  亡くなったHIDEの未発表曲をサンプリングした音を入れ、全世界で公開されること意識し、歌詞をすべて英語にしたために、TOSHIのレコーディングに立ち会って発音の指導もしたそうだ。YOSHIKI、TOSHI、PATA、HEATH、HIDEの5人がそろい、X JAPANの新曲として『ソウ4』のテーマ曲「I.V.」が全世界に向けて奏でられることになる。また、10月22日、お台場にてプロモーションビデオの公開撮影が行われることも決定している。



  『ソウ4』はゲームの仕かけ人であるジグソウと弟子のアマンダが死に、今作では新たに死のゲームを始めた謎の人物に迫る。



  『ソウ4』は2007年11月17日よりTOHOシネマズ六本木シネマズ ほかにて公開



オフィシャルサイト http://saw4.jp/





X Japan - I.V. 新曲試聽 (有Dahlia + Art Of Life的感覺)



只有一分鐘,這應該是從日本的廣播節目上錄下來再加上影像的

http://www.youtube.com/watch?v=0RqRDXhlkFI





另外在JRock Revolution的網站↓

http://www.jrockrevolution.com/

http://www.jrockrevolution.com/v/saw_xjapan/XJapanSmall.swf



點進去這兩個網址也能聽到,很短但比較清楚,網頁重整後可再聽



TOSHI的歌聲還是一樣有力!真的很感動!





以上資料來源:蒼血的微笑
http://tw.club.yahoo.com/clubs/VanishingX/

張貼留言