2011年8月18日 星期四

2011年8月18日 星期四

【情報】ToshI×YOSHIKI「仲夏夜之夢」dinner show






















X JAPAN・ToshI&YOSHIKI、タッグ公演再び 私物出品義援オークションで525万円



 ロックバンド・X JAPANのボーカル・ToshIとリーダーのYOSHIKIが18日、都内でディナーショー&コンサート『真夏の夜の夢』を開催した。ToshIのソロ曲や、「Tears」「Forever Love」といったX JAPANの名曲が披露され、豪華な一夜を演出。また、2人の私物や公演チケットが出品されたチャリティーオークションも行われ、3品合計落札額の525万円を、東日本大震災の被災地に全額寄付することも発表。ToshIは「いろんな信じられないことが起こるけど、こういう時こそ頑張ろう」、YOSHIKIも「痛みを持つ分、やさしくなれる。前向きに、ポジティブに行きたいですね」と被災地へメッセージを送った。


 ToshIの楽曲「星空のネプチューン」の世界観をテーマに「~零れ落ちる光の中で クリスタルな夜をあなたに~」と題された「ToshI Feat.YOSHIKI」公演。今年1月に続く開催にToshIは「前回が大反響で、もう一度という声をいただいたので、8月にはX JAPANのイベント出演もあり、夏にYOSHIKIが日本に帰ってくるからやろうと思った」と、ファンとの再会を喜んだ。


 ToshIとYOSHIKIの“幼馴染トーク”でファンを沸かせると、制作中のX JAPANのアルバムの話題にも発展。YOSHIKIは「あと5センチ(5%)くらいでできる。今のところ「Tears」もアルバムに入れるつもり」と一部詳細を明かすとともに、近々の完成発表を約束した。


 ショー以外に歓声が起こったのがチャリティーオークション。同コンサートで着用していたYOSHIKIの汗つきシャツを含む私物グッズには190万円、メンバーとの記念撮影も付くアジアツアー公演ペアチケットには310万円の高額入札があり、YOSHIKIは「(上限を決めて)切らないと、ピアノみたいに50億とかなっちゃうね」と以前出品したクリスタルピアノの高騰“事件”を引き合いに出して、笑いを誘っていた。


 前回に続き、世界的なフレンチシェフ・三國清三氏が担当するディナー付きのコンサートチケットは最高額10万円という値段にも関わらず満席。超至近距離でのToshIとYOSHIKIのピアノ演奏などにファンは耳を傾け、YOSHIKIは「また日本でもやりたいね。カウントダウン(公演)? 頑張ってみましょうか?」と年内での再会に含みを持たせた。 



http://www.oricon.co.jp/news/confidence/2000890/full/


張貼留言