2009年5月16日 星期六

2009年5月16日 星期六

【日本新聞】YOSHIKI首次公開本名


2009.5.17 05:04



X YOSHIKI、本名を初公開




 謎に包まれていたロックスターの真実が、ついに明かされる。


 89年のメジャーデビュー以来、本名や生年月日などプライベートにまつわる情報を「X」として隠してきたYOSHIKI。今回、「中田語録」(文藝春秋)や「イチローオンイチロー」(新潮社)などをベストセラーにした女性ノンフィクション作家、小松成美さんにありったけの思いを語り封印を解いた。取材は99年1月から10年かけて行われ、インタビュー時間は100時間以上に及ぶ。


 本名の「佳樹」をタイトルにいれた同書は、序終章を含め8章立ての487ページで、初版7万部。中でも最大の目玉となるのは、2歳から最近までの秘蔵写真58点の公開。保育園時に最愛の父と泳ぎにいく和やかなものや、中学時代にあこがれの米ロックバンド「KISS」のポスターに寄りかかったり、リーゼントに学ラン姿で学校の階段にしゃがみこむ姿など貴重なショットばかりだ。


 幼なじみのTOSHIと「X」を結成した高校時代に「林佳樹はもうこの世界にいないよ。生涯、『X』のYOSHIKIとして生きていくんだ」と誓ったエピソードは胸に迫る。ちなみに本名を公に公開するのは初めてだ。


 このほか、X JAPANの誕生から解散、再結成までの軌跡や、自らの生い立ち、最愛の父の自殺、HIDEさんの死など、これまでの人生が彼の視点で克明に綴られた衝撃の内容となっている。なぜこの時期に出版するのかについては「YOSHIKI以外誰も分からない」(関係者)。すでに公式携帯サイトの先行予約だけで5万件を突破。


 「これでもかなり抜粋した。何度も読み返して涙が止まらなかった」とYOSHIKI。自らの過去や私生活を公開し、自分自身にケジメをつけ、目標の世界制覇へ突き進む。





http://www.sanspo.com/geino/news/090517/gnj0905170505008-n2.htm






 



張貼留言